Modern Architecture

タクシー会社向け 配車代行サービス タクリーチ

1配車100円の全国共同配車センターサービス

Get to Know Us

タクシー会社を主として構成するのは、タクシーと運転手。すなわち、それ以外の間接経費を最小にし、売上を最大にすれば、生き馬の目を抜く業界で、競争に勝ち残ることができるわけです。しかし、管理費、配車センターコスト、事故対策費・・・と、もろもろの経費が掛かってしまうのを甘受しているのが実情かもしれません。中でも大きな負担となっているのが配車センターコスト。このコストを大きく低減し、且つ売上を伸ばす可能性も併せ持っているのがタクリーチです。

その特徴は、低コストインフラ、経営安定化、​営業力強化です。

低コストインフラ

Metaverse and Blockchain Technology Concepts. Person with an Experiences of Metaverse Virt

インターネットとスマホを使う

通信にはインターネットとスマホを使います。格安スマホとデータ専用SIMを利用することで、低コストインフラを構築できます。さらに、企業の方針によっては、アカウント管理することで、乗務員所有スマホで配車することも可能です。その場合、端末コストは実質ゼロとなります。

クラウドPBXを使う

タクリーチを導入しても配車依頼客とこれまで受電していた場所との通話と変わりません。むしろ3分以内の通話が大半ですから、通話時間単位が短いクラウドPBXの方が通話料が下がる可能性が高いです。

ノートパソコンでの作業

経営安定化

打合せ

オペレーター欠員に困らない

アウトソーシングだからオペレーター管理が不要です。突然の欠員などに管理職が穴埋めする必要が無くなり、見えない間接経費が削減されます。

曜日や時間帯ごとにアウトソーシングできる

人員配置が困難な早朝や深夜だけ外注して、コアな時間は自社精鋭部隊で固めることも出来ます。

Man filing in weekly timesheet for employee in the office..jpg

営業力強化

長時間露光

配車が早い

登録顧客の配車は10秒程度で完了します。電話中に配車が完了するので、電話を切ったらすぐに次の受電に応答します。

売上天井の撤廃

コンペ配車を行うことでトップドライバーの売上が上がります。伸びる者からどんどん伸ばして、延いては高給を乗務員募集に活かすことができます。

税理士

​サービス紹介動画

導入事例

タイトルなし.png
日本海と鳥海山を臨む風光明媚な秋田県由利本荘市を営業エリアとする老舗タクシー会社
格闘家と夕日
神武東征のいにしえより栄えた大阪府交野市を営業エリアとする老舗タクシー会社

ニュースリリース

2022.10.17 週刊交通界21
「タクシーのやる気がUP!売上UP!」 記事はこちら⇒

​導入要件

​クラウド型配車システムポケットタクシーを使って配車代行を行います。

2.タクシー台数分のデータ専用スマホ契約

​月額数百円の3GBデータ専用SIM搭載格安スマホが必要です。

3.クラウドPBX利用契約

指定のクラウドPBX電話を使うことで、安価にCTI連携します。

料金 1配車あたり 100円

お問い合せ

神戸市中央区雲井通
2-1-14

大成交通有限会社

​タクリーチ事業部

​078-231-0885

Thanks for submitting!